2017/12/8 金曜日

事故報告(?)

Filed under: 学び — yumi-sensei @ 18:46:28

年は取りたくないな〜という家庭内事故のお話です。1fl0191.gif

昨夜、ころんで頭を強打し、少し意識が飛びました(汗)。

犬猫たちの食事が終わり、ハムスターやマウス類、ウサギたちのお世話を始めました。

eieimage1.jpeg  まずは空生から。

トイレや食器をはずし、ネットやスノコを洗って、最後に160センチある床のトレーを掃除していました。

汚れ物をゴミ箱に捨てようとトレーの上を歩いたとたん、シュル〜〜〜ッと高速でトレーがすべり、固い石の床にしたたかに後頭部を打ちつけてしまったのです。

意識が飛んで、痛みと吐き気で目が覚めました。

意外に冷静な自分がいて、出血や骨折、眩暈の有無などを横になったまま確認しました。

視界には心配そうな猫たちに混じり、そらおの顔が・・・。100yiyeu.gif

 

トイレまで這って行き、吐きながら救急車を呼ぶか考えました。

明日の診療をどうしよう・・・とも考えました。

でも、そらもとわも、ハムたちも、カゴの掃除やご飯を済ませないと病院には行けない。

親として、そこだけは終わらせないと!と思いました。

 

右手の感覚が変でした。線維筋痛症の痛み発作が出始めました。
でも、人間気力で何とかなるものです。(もちろん、自力ではどうにもならない時もありますし、皆さんは絶対に直ぐに病院に行って下さいね!!)
ひとカゴお世話が済むごとに、少しずつ頭がしっかりしてきました。

全部お世話を済ませ、倒れるようにベットへ。

朝見たら、後頭部に大きなタンコブが出来ていました。

103ea.gif  首と肘と肩と頭が痛いけど、それ以上に「痛みスイッチ」が入ってしまった厄介な病気を持て余しています。

ueimage2.jpeg   お世話をするという執念の勝利!?  うちの子たちがいなかったら、ダウンだったかも。100yiyeu.gif100yiyeu.gif

これからは、トレーの上を歩かず、お行儀良くします。 set_e051635.gif

主人に何故起こさなかったのと言われましたが、疲れてぐっすり眠ってるのに起こせなくて・・・。

皆さんも気をつけてね(って、そんなドジは私だけですよね・反省!)

2017/11/9 木曜日

どこまでもお勉強に

Filed under: 学び — yumi-sensei @ 0:53:14

昨日は11月8日で、「いい歯の日」でしたね。

私が通っている歯科医院からも、定期健診のお知らせが届いていました。

2014121612350000.jpg  ところで、ウサギの歯は28本あります。

上の前歯は重なって生えているので、上は4本で下が2本です。

なので、ウサギはげっ歯類ではありません。常生歯という、生涯伸び続ける歯を持っている動物で、以前は多歯目に分類されていました。(今はウサギ目) 18666299.gif

ついでに、犬の歯は42本、猫は30本、ハムスターは16本、モルモットは20本、フェレットは36本持っています。

さて、みなさんの歯は何本!?

 
年明け直ぐにセミナーで岡山に行くので、ホテルの予約と新幹線の仮予約をしました。c-1.gif
いつもは旅行会社にお願いするか、主人に丸投げするのですが、今回は初めてインターネットを使って「自力で」 購入することができました。
しかも格安!! set_e051634.gif
 

相変わらず観光の時間は取れませんが、前日の夜に講師の先生を囲んで、お楽しみの飲み会があります。fdecostamp072.gif
遠方まで出かけても元が取れるくらいに、とっても貴重な内容のセミナーです。
今回も呼んで下さって有難うございます s17643z01979.gif
 
yyyeyee_m.gif  今夜は親友と久々の夜を過ごします。
あっという間に高校時代にタイムスリップしちゃうかも。image0029.gif

2017/11/5 日曜日

エキゾチックペットセミナー

Filed under: 学び — yumi-sensei @ 0:07:42

本日は朝から夜まで、お勉強日です。041413.gif

私が20年前から参加している「エキゾチックペット研究会」の「秋季セミナー2017」に、緑川先生と行って来ます。

今回は画像診断(X線、超音波、CT、MRI)についてです。9660731.gif

お弁当つきのランチョンセミナーと総会もあるので、休みなしで頑張ってきます。082iaaa.gif

 

本日は小鳥・小動物を専門的に診られる獣医師の多くが、品川に集結しています。

臨時休診をしている動物病院もあるかも知れません。082iaaa.gif

どうぞ、ご注意下さいね。

041413.gif 当院では、犬猫の診察は本日は18時まで行っています。

43_10_01_23006332.gif  先週のセミナー帰りに、電車の中でものすごく具合が悪くなったので、ちょっと怖いのですが・・・。
まあ、何とかなるでしょう。 1fl0215.gif

noaimage1.JPG  どの子もみんな、可愛いですネ 1fl0209.gif

2017/10/29 日曜日

漢方薬のお勉強

Filed under: 学び — yumi-sensei @ 0:48:35

本日は東京駅近くで、「ペット中医学研究会」のセミナーに参加して来ます。

あいにくのお天気で、電車や交通機関の乱れが心配ですが、遠方から来る友人も多いので、近くの私がくじけてはいられません(笑)。

今回は、「肺系」の病気についての弁証論治を学んできます。

誰に会えるかもお楽しみの1つです。

帰宅は夜遅くになります。 43_10_01_23006332.gif

 

yyycyayimage4.JPG  今日は虎太朗の誕生日。
生きてたら3才になります。
どんな風に育ってたんだろう・・・。
やんちゃでイタズラ坊主になってたのは間違いありませんね082iaaa.gif
「命日を悲しむより、誕生日を祝ってあげよう」という主人の考え、いいなと思います。 1fl0215.gif
コタ、会いたいな・・・。
aiimage1.jpeg   ね、小次朗。

2017/10/8 日曜日

鳥類臨床研究会

Filed under: 学び — yumi-sensei @ 0:21:55

本日は丸1日お勉強デーです。 朝から夜まで、小鳥三昧。 2011021714190001.jpg

鳥類臨床研究会主催の学会です。img_4924.jpg

小鳥を専門に診療している獣医師と、小鳥の診療を学びたい獣医師が全国から集まって、症例を検討し合います。 200907242246000.jpg

場所は品川。近くて嬉しいです。

お勉強はもちろん、友人たちに会えるのも楽しみの1つです。

今日はランチョンセミナーもあるので、昼食を食べながらお話しする時間はないけどね。

 
今日頑張る分、思いがけず祝日の明日にお休みをもらえることになり、スタッフたちに感謝です。 c-1.gif
fdecostamp072.gif  明日は自分のメンテナンスに使います。また元気に命を守る戦いに飛び込めるように・・・。

aaoimage1.JPG  なかなかゆっくり子供たちと過ごせないけど、心がつながってれば大丈夫、と思ってるのは私だけ!?

2017/10/7 土曜日

脈診 自分編

Filed under: 学び — yumi-sensei @ 0:41:13

昨日の続きになりますが、脈診のセミナーに参加した時に、自分の脈を指導医に診てもらいました。

私の指導医は、本場の中国の人間の中医師です。

私たちが日々使っている、ペット用漢方薬の生みの親でもあります。

ご夫婦ともに優秀で気さくで、コーヒーと果物が大好きな、大切な師匠です。

 
何年も中医学を教えて頂き、先月の北京も四川も一緒だったのですが、脈診をして頂くのは初めてでした。
いや〜ビックリでした!!!
左右両側の脈を丁寧に取って下さり、ついでに舌診もして下さった後、次々に症状を言い当てられちゃいました。
高名な先生なので、診察料も高額、と以前耳にしたことがあるのですが、それも大納得でした。(無料で診断して頂きゴメンナサイ)
最近痰がからむこと、睡眠に問題があること、貧血、全身痛いこと等々、ほぼ100%当たりでした。
 
クイズじゃないので当たるのは当たり前なのですが(それが脈診なのですものね)、昔日本の漢方薬局で受けた四診とはまったく違ったので、本当に驚きの連続でした。
 
今、自分が学んでいることに、更に自信が持てました。
そして、自分も診断能力を上げていきたいと強く思いました。
ついでに私の処方も考えてもらったので、しばらく飲んでみることにしました。

2017/10/6 金曜日

今後の課題

Filed under: 学び — yumi-sensei @ 10:54:03

24837433.gif

昨日の中医学セミナー、とっても面白かったです。

駅から歩いて帰ったので、家に着いた時には11時まわっていましたが、心地良い充実感でいっぱいでした。

deco136348016663402000.gif  お仕事終わりで直行した人、わざわざ遠方から来た人、他のセミナーと掛け持ちで頑張ってる人、様々でした。

 

参加する獣医師も大変ですが、会社のセミナールームを解放し、夜遅くまでお手伝い下さる業者さんたち、スタッフさんたちは、もっともっと大変だったと思います。

そして、不慣れな私たちの脈診に長時間付き合ってくれたワンちゃんたちは、とっても疲れたことでしょう。

みんなのお陰で、たくさん勉強することが出来ました。 21850430.gif

 

oieimage3.JPG  中医学的な診断治療(弁証論治といいます)に、しっかり役立てていきます。

そして、その1つのツールとなるべき「脈診」を、小鳥やハムスターなどの小さな動物にも応用したいと考えています。

nimage1.JPG  指1本で出来る検査法ですから、侵襲性が低く小さい動物への負担も少なく済みます。

uaaimage2.JPG  私が目指す「優しい治療」の1つの柱にしていきたいと考えています。

とは言え、全く未知の分野なのでパイオニアにならなくちゃ・・・ですかね!? eeuimage1.JPG

image0008.jpg   夏は過ぎ去り、もうすっかり秋の風ですね。

oaimage1.JPG  お正月に決めた大きな息子のお迎えですが、1年がかりになるのでしょうか???

ooimage1.JPG    この息子も、やたら重くなっておりますが・・・(汗)。

HTML convert time: 0.188 sec. Powered by WordPress ME