2009/2/28 土曜日

家族を紹介します

Filed under: 動物 — yumi-sensei @ 12:03:53

我が家の大事な家族を、みなさんにご紹介します。(一部ですが・・・)

200902280007000.jpg真っ暗、真っ黒で、わかり難いですか?スナネズミの雲丹(ウニ)です。

200902280018000.jpgジャンガリアンハムスターの武蔵(たけぞう)です。

200902280016000.jpg同じく下足(ゲソ)です。

変な名前が続きますね。みんな主人が名付け親なんです。寿司ネタと焼肉屋さんの名前らしいです。

2009021021590001.jpgミドリガメのカメハメハ23才です。重さは2キロ。同じカメのガメラ15才もいます。二匹ともメスです。子供たちが名付け親です。

うちの子たちは、自分の名前を覚えていて、呼べばちゃんと来てくれます。可愛いですよ〜。妙な名前でも、毎日呼んでいると、不思議と馴染んじゃいますね。

みんな、年寄りになってきたので、毎日の健康管理をさらに強化していかないと!!と思っています。

みなさんも、動物たちに名前をつける時に、色々なエピソードがあるでしょ?今度、聞かせてね。

2009/2/27 金曜日

黒豆ご飯

Filed under: グルメ — yumi-sensei @ 13:23:01

2009022422400001.jpg先日、頂いた黒豆茶。

200902262029000.jpg炊き込みご飯にしてみました。お赤飯に似た味で、かなり美味でした。

200902270744000.jpgなので、今日のお弁当にも入れちゃいました。

おかずは、昆布の煮物、かぼちゃのグラタン、鮭とほうれん草とキノコのクリーム煮、豚肉のシューマイ、プチトマトです。

200902262100001.jpg今日は雪が降って、一段と寒いですね。外に出る方、気をつけて下さいね。動物たちも、みなさんも、どうぞ温かくお過ごし下さい。

 

2009/2/26 木曜日

獣医師免許

Filed under: 動物 — yumi-sensei @ 12:17:35

昨夜、長男から電話がありました。

長男は、獣医大学の6年生。もうすぐ卒業です。そして、獣医師になるための国家試験を目前に控えています。

大学卒業後は、そのまま大学近くのアパートに住み続け、近くの動物病院で勤務しながら、大学の研究室に通って勉強を続けるそうです。頑張れ、長男!!

200902261103000.jpgこれは、私の獣医師免許証。表彰状みたいな紙一枚ですが、私にとっては、色々な想いがたっぷり詰まった重い重い「紙切れ」なんです。

 

200808201245000.jpgそんな私の、小動物の診察室。ここには、デグーの梅子とフェレットの海花が暮らしています。

2009021815030002.jpg「リス?」「ねずみ?」よく言われますが、こう見えて、梅子はモルモットの親戚です。指で顎をスリスリしてもらうのが大好きです。ずっと昔に、仲間との悲しい別れがありました。

200902261117000.jpg海花と書いて「しいか」と読みます。「赤ちゃん?」と言われますが、「おばさん」です。大きく成長出来なかった悲しい過去ある様です。そんなこと忘れちゃった!!と本人は言ってます。

色々な心の傷を抱えて、みんな生きているんだなと思います。

たっぷり愛し合いましょう。すべては愛から始まるんですよね、って言うお話でした。

2009/2/25 水曜日

黒豆茶

Filed under: グルメ — yumi-sensei @ 17:38:23

200902242240000.jpg黒豆のお茶をいただきました。

カップにお豆を入れ、熱いお湯を注いで、少し待ってから頂きます。香ばしくて、すごく美味しい!!

飲み終わったら、スプーンですくって、お豆も食べちゃいます。

一袋で、二度美味しい。しかも、「食物繊維、アントシアニン、イソフラボンにサポニンが豊富」で、美容と健康にいいから、三度も四度も美味しい。

今度は、これで黒豆玄米ご飯を作ってみようと思います。

200902220053000.jpgそんな夜中のひととき、我が家のハムスターの武蔵(たけぞう)は、お食事の真っ最中。

200902250833000.jpgルークとカイトは、二匹で仲良くソファーでくつろぎ・・・、

200811200142000.jpg次男も、くつろぎ・・・、我が家の夜は更けるのでした。

 

2009/2/24 火曜日

大きさ比べ

Filed under: 学び — yumi-sensei @ 12:59:08

私たちの動物病院には、「犬猫の診察室」と「小鳥・小動物の診察室」があります。

病気の内容と動物の種類によって、使う器具は様々です。また、獣医師の手の好みでも違います。お気に入りの器具が無くなったら、大変、大変。少なくとも私は、犬猫用の器具で、小さい動物の手術は出来ません。

手に馴染んだ器具は、大切な宝物です。職人さんと同じ、台所の包丁などと同じ感覚ですね。

院長と私の、器具の大きさを比べてみました。 

200902241224000.jpg聴診器です。左が私のです。林獣医師の聴診器は、二人の真ん中の大きさです。

200902241225000.jpgピンセットです。左は、私が小鳥・小動物の手術の時に使う物です。右は、犬猫の歯科手術の時に使用しています。

200902241227000.jpg手術用のハサミです。小鳥と小動物と犬猫では、器具だけではなく、自分の中の術式と、すべての感覚を、ギアチェンジして行います。(診察もそうでした。動物の種類が違うと、病気や検査や治療もみんな違ったりしますから)

いかがですか?面白いでしょ?

まだまだたくさん、特殊な器具・機材が揃っています。これからも少しずつ紹介していきますね。

 

 

2009/2/23 月曜日

昨日は猫の日

Filed under: 動物 — yumi-sensei @ 13:10:58

昨日は、久し振りにジムに行きました。

200902221457000.jpg館内撮影禁止なので、更衣室だけ撮って来ました。最近、いつも「久しぶり」なので、軽めのエアロビだけでも、ゼイゼイ息切れして、早めに終了しちゃいました。

おじいちゃん、おばあちゃんたちは、軽やかにステップしていると言うのに、情けない私・・・。身体も重いし、危機感を感じました(汗)。

200902222314000.jpg帰宅して、お風呂から出たら、椅子にかけておいた私のGパンを敷いて、ルークが寝ていました。なんて、可愛いんでしょう!!彼は、私の臭いがする物が大好きです。スリッパでもカバンでも、何でも抱えてお昼寝します。「どいて」と言えない私は、彼が起きるのを、ただ待つのみです。見てるだけで癒されます。

200811200143001.jpg夜、帰宅したパパを待ちかねて、蝶子は「引っつき虫」になりました。彼女にとって、今が最高に幸せな時間に違いないと思います。離れていても、ゴロゴロが聞こえます。この時に私が呼んでも、耳一つ動かしません。完全に二人の世界です。

こんな感じで、我が家の猫の日が、穏やかに流れました。来年も、さ来年も、ずっとずっと、一緒にいたいです。

でもね、虹の橋を渡った子たちとも、ずっとずっと一緒です。毎晩、お線香とお水をあげて会話をしています。

200902102158000.jpg私のパワーの源です。

猫を愛する皆さんは、どんな猫の日を過ごされましたか?

 

 

 

2009/2/22 日曜日

夜のお楽しみ

Filed under: 動物 — yumi-sensei @ 12:27:05

昨夜は、珍しく私、一人でお留守番でした。

一人と言っても、「人間が一人」って意味ですョ 

200902212204001.jpg左手にカイト。 

200902212206000.jpg膝の上に、なんと!!蝶子。

200902212206001.jpg右手はルーク。すごいでしょ!?モテモテです。

3匹が同時に甘えてくるなんて、めったにないことです。しかも、超パパっ子の蝶子が、恋のライバルである私の膝に乗るなんて、かなりのお宝映像ですよ。私が一番ビックリしています、多分。

最高に幸せな時間でした。

嬉しくて心がビリビリ痺れたけど、手も足も痺れました。洗濯物がたためませんでした。電話にも出られませんでした。お腹が空いたけど、食事も我慢しました。

仕方がないので、録画しておいた二日前のテレビを見て過ごしました。

 

次のページ »

HTML convert time: 0.182 sec. Powered by WordPress ME