2010/7/31 土曜日

小鈴のその後

Filed under: 動物 — yumi-sensei @ 1:53:29

200907242246000.jpgひと月前、まだ羽が生え揃っていないヒナだった小鈴。数人の小学生にイタズラされていたのを、通りかかった人が保護してくれました。

大怪我をして、ぐったりしていた小鈴。注射して薬飲んで、強制給餌をして・・・。数時間後に、ようやく声が出た時は、ホントに嬉しかった!!

201007051308000.jpg翼と足にハンデを残したけれど、小鈴は頑張りました。大きな声と、大きな口は、必死で生きたいと言う小鈴の主張です。しっかり受け止めました。

 

スズメは、勝手に飼育をしてはいけません。小鈴も、きちんと届け出をして、巣立ちの日まで保護をしているのです。初めから、お別れが決まった出会いでした。

 

201007131848000.jpg小鈴は、夢見ヶ先動物公園に放鳥することが決まりました。飼育係の方が、安全なバックヤードに放鳥して下さることになったのです。その日に向かい、小鈴は毎日リハビリを続け、少しずつ飛べるようになっていきました。

ところが、横には飛べるのに、小鈴は、垂直に飛び立つことが出来ないことがわかりました。骨折跡は完璧に回復したのに、残念ながら、飛び上がるための機能は、まだ回復していなかったのです。

 

 

 

豪雨の29日は、小鈴とのお別れ予定日でした。天井まで飛び上がれない小鈴は、二日前に放鳥延期を決めましたが、もし放鳥していたら、巣立ちの翌日に豪雨を経験していたことになるので、ぞっとしました。

2010073018090003.jpgこれは、今日の小鈴です。最近は、すっかりスズメになり、人が近くにいると、用心して呼んでもカゴから出ません。ところが、誰もいないのがわかると、まとわりついて、甘え声を出して、手のひらにもぐりこんできます。 ホントに可愛い・・・。

2010073018090000.jpg明日から5日間、帰省する間は小鈴と会えないので、きっと私のことは忘れてしまうでしょう。 ちょうど良かった。さあ、リハビリを続けなくちゃね。放鳥もタイムリミットがあるのです。

 

 

 

2010073018080000.jpg最近、昼間限定で同居を始めた、フェレットの海花(しいか)とゆきです。何とも微妙な力関係です(笑)。

 

では、色々な想いを残したまま、田舎の仲間に会ってきます。お墓参りもしたいし、ふるさとの味も堪能したいし、義母のお見舞いにも毎日行くつもりです。そして、少しゆっくり眠りたい・・・。

 

1fl1381.gif6日の金曜日から出勤しますが、病院はいつも通り診察しています。ブログも毎日更新しますヨ。明日も、ここでお待ちしていま〜す。

 

2010/7/30 金曜日

慢性型熱中症?

Filed under: 学び — yumi-sensei @ 18:29:32

皆さん、こんにちは。

200902280016000.jpgうちの子です。2才3ケ月になりました。長生きして欲しいナ。

 

さて、熱中症についてのお話です。

毎年、この時期は、熱中症で危険な状態になって運ばれてくる子が多いのですが、今年は特に増えています。

 

 

200903031226000.jpg幼令・老令・病中病後の子は、特に注意してあげて下さいネ。

室内で起こりやすいと言われる熱中症ですが、実は、エアコンを使用している 家庭でも、発症しています。設定温度が高すぎたり、タイマーで切れるようにしていたり、湿度が高すぎたりが原因でした。せっかくエアコンを使って下さっていたのに・・・。ホントに残念です。200903081847000.jpg

 

 

200903152247000.jpgこれからが夏本番です。ぜひ、今一度、温度と湿度のチェックを、ヨロシクお願いしますネ。

 

ところで、私たちの病院では、熱中症を急性と慢性に分けて考えています。

高温・高湿の場所にいて、急激に体温が上昇し、ぐったりしてしまったものを急性型。 長い間、中温の室内にいて、数日かけて状態が悪化していき、ついに症状が現れてしまったものを慢性型。

 

200904092234000.jpgどちらも、早く気付いて、早急に治療を受ける必要がありますが、慢性型の方が飼い主さんが気づきにくい分、私たちは怖さを感じています。

 

200904222340000.jpg人も同様です。水分・ビタミン・ミネラルは積極的に意識して摂らなくちゃ。塩分とたんぱく質もお忘れなく1fl1402.gif

熱中症を防いで、楽しい夏を過ごして下さいね100yiyeu.gif

2010/7/29 木曜日

一緒に病院見学

Filed under: 生活 — yumi-sensei @ 13:53:35

kanashimi_l_a_01.gif明け方の大雨で、あちこち雨漏りだらけで大騒ぎになった我が家です・・・。29_30_10_42000042.gif

こんにちは。みなさん、お元気ですか?092eeyoye.gif

 

 

wakuwaku01.gif夏休みの計画は、もう決まりましたか?

学校が夏休みに入り、待合室に子供の姿が増えました。特に今日は、子供連れの方が多かったですよkaeru2.gif

子供さんたちに、動物を治療している姿を見せることは、とっても良いと思います。命の大切さや生の不思議など、小さな心でたくさん感じることでしょう。

 

当院は、子供さんやご家族と一緒に来院して頂くことを、大歓迎しています103ea.gifぜひ、一緒にお連れ下さい。

また、診察外でも、自由研究など、お手伝いできることがあれば、喜んで協力いたします(笑)。

 

 

ただ、他の動物たちを触ったり、大きな声を出したり走ったり、ドアを開けたり、他の方や動物たちの迷惑にならない様に、お約束を守って下さいね94431bb573ad18921b1506303741061a.gif

 

よろしくお願いします。5477d123d155e5e8d4b84ec5c414af0e.gif

 

2010072908400000.jpg今のマイブームの一つ、「炭酸水」です。ハイボールやジュース割りじゃなくて、このまま冷やして飲んでます。甘くも何ともないのですが、シュワっという清涼感が気に入ってます。

もともとは、ダイエットに良いと聞いたので始めたのですが、残念ながら、今のところ、そちらの効果はあまり感じていません082iaaa.gif

 

 

日曜日の朝から、院長と私の診察がお休みになります。院長の実家である、四国の徳島に帰省します。

aothiaa01.gifそのため、この数日の外来がバタバタして、ご迷惑をおかけして申し訳ありません。どうぞ、お早めに御来院下さい。林先生の診察は、通常通りです。

kao_1.gif金曜日から、通常診療に戻ります。お盆休みなど、病院のお休みはありません。よろしくお願いします。

2010/7/28 水曜日

中学生・職業体験終了

Filed under: 生活 — yumi-sensei @ 17:34:30

こんにちは、皆さん。

夕方になっても、日は落ちず、照り返しは厳しいままですね082iaaa.gif

どうぞ、お身体の赤信号を見落とさず、充分ご自愛下さいね。

 

月曜日から3日間、近所の中学校の生徒さんが、132aii.gif職業体験に来ていました。二人一組で6人の女の子たちでした。

動物看護師の制服を着て、診察を見学したり、タオルを使って、注射や縫合の練習をしたり・・・。

092eeyoye.gif命の尊さを感じ、それを守ることの厳しさを、少しでも知ってもらえたらと思います。

 

spe_deco.gifどんな大人になるのかな?夢が実現できたらいいね!!103ea.gif私達も、楽しみにしています。

 

昨日、お話したばかりですが、重症の熱中症の子が続いて来院されています。昨年とは比べ物にならない位、発症する子が多いので、私たちは厳戒体制に入りました。94431bb573ad18921b1506303741061a.gif

 

emoji_01.gif明日、改めて予防と対策について書こうと思いますが、ご家族で今一度、「我が家の暑さ対策」を考察してみませんか?

意外と、ヒヤッとすることが見つかるかも知れませんヨ。

 

少しの油断で、即、命に関わる熱中症。本気でご用心です。

 

 

2010/7/27 火曜日

おうちは何度?何パーセント?

Filed under: 生活 — yumi-sensei @ 14:39:11

みなさん、こんにちは。

「暑いですね〜」としか、挨拶の言葉が思いつかないほど、本気に暑い毎日ですが、お元気ですか?

 

昨夜、友人と近所のファミレスで長い時間語っていたら1fl1402.gif  すっかり芯まで冷えました(涙)。

なぜ、お店は、あんなに冷房を効かすのでしょうか?お客さんに長居をさせないタメだと聞いたことがありますが、ホントですか!?odoroki_l_d_01.gif楽しかったけど、寒かった〜!!

 

 

梅雨が明けてから、熱中症で亡くなった方は、81人にもなりました。そのうち、半数以上の45人が、65歳以上の方だそうですヨ。

しかも、熱中症の大半は室内で発症しているのを、ご存知ですか?082iaaa.gif 家の中の方が危険だなんて!!

 

「うちは、日当たりが悪いから、扇風機で充分」と言う方は、意外に多いのですが、実は、知らぬ間に体力が奪われているかも知れませんゾ。201006300203000.jpg

 

体感温度は個人差があります。室温が30度近くても、湿度が低いと安全で快適でいられる場合もあります。

おうちの環境が、本当に大丈夫なのか、一度、朝・昼・夕方の3つの時間帯に、おうちの室温と湿度を測ってみることをお勧めします。201006300204000.jpg

 

 

あなたと動物たちのために、快適な夏を過ごして下さいね。201006202211000.jpg

2010/7/26 月曜日

妹のメモ

Filed under: — yumi-sensei @ 19:02:15

お昼休み直前、びっくりすることが起きました。

初診で、初めてお会いした方のはずなのに、猫ちゃんを連れてきた飼い主さんが、私の顔を見るなり、「10年くらい前に、市立病院でお会いしましたよね?」とメモを差し出されました。

 

メモには、忘れられない懐かしい文字が並んでいました。

 

6年前に亡くなった妹でした。

 

自分の住所と名前と電話番号、そして、当院の電話番号が書かれていました。

 

聞けば、偶然、市立病院の待合室でお隣に座った時に、どちらからともなく声をかけ、動物のお話になり、姉が獣医師で開業しているとのだと話したそうなのです。

自分のプロフィールの下に、「もしもの時のために」と、「動物病院044−333−3949」と書き添えて渡した妹は、どんな気持ちだったのだろう・・・。

 

 

10年経って、「もしもの時」がやってきました。その方は机の引き出しから、妹のメモを探して、ここに電話を下さいました。捨てずに忘れずに、ずっとしまって置いて下さったのです。

 

私と妹を間違えて、声をかけて下さったけど、やっぱり似てるのかな?姉妹だもの。

実は、妹は亡くなっています・・・。事実を伝える瞬間、ぐっと胸にこみ上げるものがありました。

 

「これ、持ってて下さい。」  妹のメモは、10年経って、温かい思いやりの心のお陰で、私の手元に残りました。

そうだった、こんな字だった・・・。

今夜は、たっぷり懐かしんで、明日、妹の娘に手渡そうと思います。きっと、私以上にびっくりして、喜ぶことでしょう。

 

妹が縁を結んでくれた猫ちゃんは、きっと元気になるでしょう。

2010/7/25 日曜日

心の老化予防

Filed under: — yumi-sensei @ 22:52:53

こんばんは、皆さん。楽しい日曜日を過ごしましたか?049613564af0f634a8532d3283c46aaa.gif

 

私は、昨夜から、すっかりテレビっ子になっていました。26時間テレビに、ドップリはまっていたのですよ。763f60f7271ebcc63252ef9e93bf42ce.gif

もちろん、ホントにずっと見ているわけにはいかないので、ところどころビデオに撮って、するべきことをしていました。後日、早回しを駆使しながら、見たい部分だけじっくりと見ることにします。

image012.jpgいい年して、何故!?と思われるでしょうが、大好きな人が番組内で駅伝を走るので、応援したかったのです。人が一生懸命頑張ってる姿を見るのは、とっても気持ちが良いものですね。

そうです。いい年しているからこそ、人は夢中になれることが、いくつも必要になるのです。

 

 

spe_deco2.gif性別を越え、年齢を越え、職種を越え、出来る限り色々な体験をして、貪欲に取り込んじゃおうと、人生の折り返し点で決めました。

実際には不可能なことも、心は自由に羽ばたきます。「感動」することは、心の栄養剤になるから、一日に何回も「感動」して、細胞を活性化することが絶対に必要だと思うのです。

 

 

heart.gif感動不足は心の硬化を招き、心の老化につながるかも知れません。年を取ることは、しっかり受け入れるけど、心が老化することだけは避けたいな。

いつまでも、どんなことにでも、喜怒哀楽の心を楽しみたい。活字から画像から耳から感触から空想から、ルートに制限なく積極的に感動を取り込みたいと思っています。

 

次のページ »

HTML convert time: 0.189 sec. Powered by WordPress ME