2015/2/28 土曜日

乳酸菌革命

Filed under: 学び — yumi-sensei @ 16:43:22

本日は、お昼休みを利用して、SOPHIAさんが来院し、スタッフたちにセミナーを開催してくれました。

美味しく身体に良い、自然食のお弁当もご馳走して下さいました。

 

21545382.gif テーマは、「乳酸菌生産物質でイキイキ 健康 腸生活 始めませんか?」

免疫力をアップする、不思議な乳酸菌製剤についてのお話でした。

 

特殊な乳酸菌は難病やガンを制すると言われています。

人でも色々な新しいことがわかっていますね。

 

SOFHIAは乳酸菌ではなく、その動物が持っている良い腸内細菌を生産する物質です。

例えば、ウサギに牛乳由来の乳酸菌を与えても何の意味も無いけれど、SOFHIAだったらウサギの親由来の有益な乳酸菌が増えるかも知れません。

 

ちょっと期待できるかな?と感じました。

まずは、自分で飲んで試そうっと。

 

200902121239000.jpg いっぱいお勉強しなくちゃ!!

 

 

今夜は、次男が留学先の中国にもどる最後の夜なので、母と親子4人で夕食をとります。

楽しいような、寂しいような食事会になるでしょう。

2015/2/27 金曜日

ダイエットしなくちゃネ

Filed under: 動物 — yumi-sensei @ 19:38:08

aassaao.jpg 福福しい顔、大好きです。

 

image113.JPG 太りすぎが良くないことはわかってるのに、私は少々ぽっちゃりが好きなんです。

 

image19.JPG 「お母さんに太らされちゃったのか、可哀相に!」と主人にイヤミを言われた風太くん。

ごめんね〜。確かにママのせいだよね。

 

人も動物も、標準体重より少し重めが長生きと言いますが、その「少し重め」の範囲が難しいですね(笑)。

これ以上、風太が太らないようにしなくちゃね・・・。

 

 

image28.JPG さて、本日は忙しい1日でした。

急患、緊急手術などでバタバタでした。

 

みんな元気になってくれるといいんだけど。image13.JPG

院長のカゼも、けっこうシツコイ!

 

明日は2月最後の日ですね。

お昼休みに院内セミナーがあるため、午後は3時からの診察です。宜しくお願いします。

 

 

さあ、主婦と母に戻ります。

また明日ネ!image12.JPG

2015/2/26 木曜日

悲しかった日

Filed under: 動物 — yumi-sensei @ 0:28:59

昨日は私にとって最高に悲しい日でした。

悲し過ぎて、昨日は書くことが出来ませんでしたが、 私の愛猫ルーク(流空)の2回目の命日でした。

 

061004_125014_m.jpg ルークは、当院のメインクーンの長寿記録を持っています。彼の両親も兄弟も、みんな長生きでした。

 

ルークを私に下さった中島家の皆様、父猫ポーちゃん、母猫アンちゃん、兄弟猫のモグちゃん、ソフィアちゃん、カレンちゃん、マイちゃん。

みなさんのお陰で、私はルークと出会え幸せな時間を持てました。心から感謝しています。

 

200902101339000.jpg ルークは私にとって、永遠の宝物です。

 

 

image113.JPG マイペースで穏やかな大地。

 

image29.JPG 優しくて頼れる地球(テラ)。

ルークの意志を継いで、私を支えてくれる2匹です。

 

 

今日は、身体のメンテナンス日です。

元気にお仕事するために、人生を楽しむために、明日のために、今日を大事に使います。

 

そして、大好きなアーティストのツアーライブチケットの抽選発表の日でもあります。

今回も3ケ所のライブを申し込みました。当たるかな〜。

2015/2/25 水曜日

病気を防ぐ食生活

Filed under: グルメ — yumi-sensei @ 0:04:45

実は鬼の攪乱で?、珍しく院長が熱を出し、昨日の診察はお休みになりました。

今日は大事をとって、長男が代診を務めています。

 

丈夫が「取り得」であり「特技」でもある院長は、子供の頃はひ弱な子だったらしいです。

 

私と出会った頃も、食べ物の好き嫌いが多く、しょっちゅう風邪を引いたりお腹を壊したりしていました。

そこで、私が食事を作り健康管理を始めたところ、どんどん体力がついて元気になり、めったに病気をしなくなりました。

 

今では好き嫌いもなくなり、当時苦手だった食材も好物になりました。

 

ただ、色々多忙な人なので仕方ないのでしょうが、今でも外食が続くと免疫力が下がり不調を訴えます。さらに多忙が重なると、流石の彼でも病気になっちゃうのですね・・・。

人も動物も、食生活って大事なんですね。

 

私は食いしん坊なので、食に関する資格をいくつか取っています。

野菜ソムリエ、ベジフルビューティアドバイザー、食育メニュープランナー、薬膳コーディネーターなどです。

 

そこで学んだ知識を生かし、院長にはビタミン・ミネラル・たんぱく質・食物繊維をしっかり摂ってもらったので、すぐに元気になりました。

相変わらず、回復力の強さは子供並みです(笑)。

 

とは言え、実は私は料理が特別に好きではありません。

元来面倒くさがりなので、家族のためじゃなかったら出来れば台所に立ちたくないと思う人です。

 

もし1人暮らしをしたら、絶対に栄養障害を起こすでしょう(笑)。

私の食生活も家族に助けられてるのだと思います。

 

 

acie.jpg 動物たちの健康も、毎日の食生活で守れることが多いのです。

image3.JPG 時々、うちの子のご飯はこれでいいのかな?と見直してあげて下さいね。

迷ったら、メールかお電話でご相談下さい。

2015/2/24 火曜日

まさかの改名です

Filed under: 動物 — yumi-sensei @ 0:23:38

image23.JPG 先日生まれたチワワの赤ちゃん。

目が開いたよって、嬉しい写真が送られてきました。

ncm_1696.JPG ncm_1705.JPG ncm_1710.JPG

3匹揃って可愛いですね〜。目が開く頃には個性もはっきりしてくるので、一段と可愛くなりますね。

 

お礼のメールをしたのですが、パソコンからのメールが届かない設定になってるらしく、返って来ちゃったのでここで言います。可愛い写真、有難うございました!!

 

image112.JPG うちのチビ助も、日毎に大きくなっています。

image114.JPG 3ケ月上の花子に追いつきそうです。

 

ここで、まさかの改名をすることになりました。まさか、であり、我が家初の出来事です。

 

実は、「ナイル=菜衣琉」という名前には、家族中から反対の声が上がっていました。

いつもは家族会議で決定するか、花子の時のように「あ、そう」と快諾されるのですが、何故か今回はガンとして受け入れられませんでした。

 

主人は「コタロウ」と呼び、長男は「タロウ」と呼び、私は「菜衣琉」、帰国した次男は「???」。

そのうち誰か諦めるだろうと思っていたのに、ホントにみんな頑固ですネ。

 

「もう菜衣琉という名前を覚えているのに、今さら変えられない」と私が言うと、「じゃ、違う名前で呼んでみたら?」と主人。

「もし、反応しなかったら菜衣琉のままだからね!」と約束させ、呼んでみました。

 

「菜衣琉!」「みゃ〜」

「コタロウ!」「みゃ〜」

「タロウ!」「みゃ〜」 

まったく同じ反応でした・・・。

 

名前を覚えてなかったのか(まさか!)、3つとも自分の名前と認識しているのか、何でもいいから声をかけて欲しかったのか謎ですが、本人に支障が出る前に統一しなくちゃいけません。

かなり無理やり連れ帰ってきた負い目もあり、ここは頑張って折れ、主人の名付けた「コタロウ」に改名することになりました。

 

むろん主人は「改名」とは思っていませんが、「野良スコのコタロウ」ファンの私にとっては、まあまあ譲歩できる名前だったし、家族平和のために仕方ないかな?

 

漢字は私が考えさせてもらい、「虎太朗」となりました。菜衣琉改め虎太朗、よろしくお願いします。

image28.JPG

 

 

 

2015/2/23 月曜日

ビックリな夜

Filed under: — yumi-sensei @ 13:00:20

24837433.gif 手術が無事に終わり、お昼休みになりました。

しっかり歩けるまで見届けてから、休憩をとります。

 

 

ママ友たち6人と飲み会をして、二次会にカラオケに行きました。

久し振りに演歌を熱唱?してたら、急にドアが開いて、何と!!主人が入ってきました。

 

目が飛び出しそうに驚きましたが、それでも歌は止めない私でした(笑)・・・。

 

 

こんな偶然ってあるのでしょうか?

 

数あるカラオケ店の中で同じお店を選び、同じ時間帯に入るなんて・・・・。

それだけでも驚異なのに、部屋が隣同士なんて!

 

主人とカラオケに来ていたのは我が息子たちでした(笑)。

母が遊びに行ったので、男3人で食事に出かけ、帰りに「久し振りにカラオケに行こうか?」ということになったらしいです。

 

私の友人たちと主人たちは仲良しだったので、2部屋入り乱れてのカラオケ大会になりました。

歌って踊って、楽しい夜になりました。

 

それにしても、ホントにビックリでした。

 

次男が日本にいる頃は、しょっちゅう2人で行ってたし、主人とも時々歌っていましたが、1人暮らしが長い長男とは久々のカラオケになりました。

「やっぱり縁があるのね〜」と友人たちに冷やかされましたが、そう言うことなのかなぁ???

2015/2/22 日曜日

メディカルアロマは香り不要

Filed under: 学び — yumi-sensei @ 0:02:29

今日は2月22日、ニャンニャンニャンで猫の日ですね。

110322_1057020001.jpg 我が家の猫は、家に6匹、病院に1匹。七福神です。

 

 

そろそろ花粉が出始めてるのかな?

スタッフたちのお鼻がムズムズしてきましたよ。

 

「先生、ジェル作って」と頼まれ、今年も「花粉ブロック」のメディカルアロマジェルを作ってみました。

image111.JPG メディカルアロマは市販のアロマオイルとまったく違う、医療用の精油です。

 

市販の精油は、香りを強く抽出するために、材料を溶剤に溶かし精製します。

さらに香りが長く濃く続くように、色々な薬品を配合しますので、精油は全体の1%もありません。

しかも、身体に塗ったら拭き取らないといけないし、ましてや飲んだり点眼したりは禁忌です。

 

メディカルアロマはフランスの医療です。

有機栽培された材料から、蒸気を使って安全に成分を抽出し、残留農薬ゼロと国が保障した100%原液の精油だけを使っています。

 

実はアロマの香りに薬効はないので、精油をジュエリーに染み込ませて薬効を謳った製品にはだまされないようにしましょう。好きな香りを嗅いで心を落ち着かせたり昂揚させたりすることと、病気の治療に役立つというのは別物ですから。

 

メディカルアロマの精油は、飲んだり塗ったり点眼したりして、健康維持と病気治療に生かせる「塗る漢方薬」みたいなものです。塗ってから15分で抹消血管に到達します。注射と同じ速度なんです。

 

写真の左は「花粉ブロック」、右は「慢性腎不全の猫用」に処方したものです。

 

出張帰りの院長は、「痛み止めジェル、持って行って良かった〜。毎日2万歩歩いても大丈夫だった!」と喜んでいました。

私は他に顔のシミ取りや美白やたるみに効果のあるアロマを作って愛用していますよ。

 

花粉対策アロマを渡したスタッフは「これで今年も乗り切れます」と大喜びしてくれました。

 

人も動物も、身体に優しく効果的な治療を受けたいですよね。

私はずっと学んできて、一応スペシャリストを名乗っています。

 

そして本日は、田端にて鍼灸の勉強をしてきます。

あちこち勉強に行けて、とっても幸せです!

次のページ »

HTML convert time: 0.187 sec. Powered by WordPress ME