2018/1/5 金曜日

ずんだの思い出

Filed under: グルメ — yumi-sensei @ 18:29:20

aoimage1.jpeg  川崎駅前の地下で食べられる「ずんだ団子」。懐かしい味です。

私の両親は東北の出身です。

枝豆を茹でてむいて、薄皮を取った後、お砂糖とお塩少々を混ぜて、ゴリゴリとすり鉢で潰して、「ずんだ餡」を祖母や母が作ってくれました。

お餅に乗せたりおはぎのようにして食べるのですが、私の大好物でした。

近くを通ると、子供の頃を思い出し、つい食べたくなってしまうのです。

「じんだ餅」という地方もありますが、宮城県は断固「ずんだ」なんですヨ(笑)。

 

iueimage2.jpeg  今朝の我が家。

猫たちの食事の準備中ですが、特に待てない子が上に1名、下に1名(笑)。

それは小次朗と心ですが、この2匹けっこう似たタイプです。

次のページ »

HTML convert time: 0.205 sec. Powered by WordPress ME