2018/2/18 日曜日

愛夢です、宜しく!

Filed under: うちの子話 — yumi-sensei @ 0:17:52

もう猫は増やさない。桜が最後・・・と誓いつつ、心が来て、今度は・・・・。

ca.jpeg  恥ずかしながら、もう直ぐ生後2ヶ月の女の子が我が家にやって来ました。

名前は「愛夢」と書いて「あむ」。

夢を愛する。

夢を編む。

あむを宜しくお願いします。

 
還暦の初老夫婦の夢は、無事にカタチになるかな〜?23389940.gif

yuya.jpeg   老犬ホーム、まだまだ工事は始まりません。何と!前の所有者の荷物が引き取られていないのです。

なので、とりあえず建物の周りから綺麗にしてるようです。

 
2014042020520000.jpg  健太は次男が大好き。
週に1度の体重測定の時も、次男が一緒だとピタっと静止。oaiaimage1.JPG
oiiimage1.JPG  風太も次男が大好き。留学で半年離れていても忘れません。
oeo.jpeg  帰国中は、少しでもくっついていたい様です。
そんな次男の冬休みは、もう直ぐ終ります。
あと4日で台湾に戻るらしいです。
01_02_15_01002564.gif  やり残し感がないように、残り少ない休暇を満喫して欲しいです。

2018/2/17 土曜日

日光浴の混雑

Filed under: うちの子話 — yumi-sensei @ 0:23:23

天気が良い日は、みんなで日光浴をします。

思う存分に外気の恵みが得られる、安全な場所を確保するのが願いでした。

2013051812450001.jpg でも、病院の屋上に作ったドックランのようなわけにも行かず・・・。

c.jpeg  みんなでいっぺんに出たら、かなりのカオスになりました(苦笑)。まるで小学校のプールですね。

さあ、何匹いるでしょう!?

答え合わせです(笑)。

左奥から、テラ、そらお、風太、心、桜、花子、小次朗。手前から、とわ、大地、右の奥ギリギリに舞。

計10匹がいました。当たりましたか!?

eei.jpeg  密談中。「これから絶対ママにグルーミングされるぜ!」「えっ!」

左がとわ、右がそらおです。1fl0187.gif

毛質がまったく違います。そらは綿毛が密集して生えていて、それが固まってモコモコ抜けて来るので、鬱滞になりやすい毛質です。

換毛の時期にはボール状に抜け、巨大なマリモがいっぱい発生します。

この後、2匹でゴミ袋いっぱいの毛が取れました。これが全部胃の中に飲み込まれたかと思うと・・・・怖いです!   dp_02_01_002.gif

2014061516460000.jpg  力では負けない健太は、年上の風太に遠慮が出来るようになりました。母は感涙です。 set_e051635.gif

max0000004.gif

さあ、今日は新しい家族に会える日です。s19478z02514.gif

わくわく、どきどき。wakuwaku01.gif

1fl0209.gif  どうか、元気で長生きしてくれますように。みんなと仲良くできますように。

まずは健康診断からです。

2018/2/16 金曜日

縁を感じて

Filed under: — yumi-sensei @ 14:22:10

恵比寿にある某ホテルの、ビュッフェ4人分と3千円までのケーキチケットを頂きました。

期限切れが迫っていたので、昨夜頂いてきました。

あまりにお腹が空いていたので、誰も写真を撮っていませんでした・・・。

せっかくおめかしして行ったのにね(笑)。

そこでの話題の中心は「新しい家族(猫)の名前」でした。

大家族の我が家では、さすがにもう名前のタネは切れかけており、徐々にとんでもない名前が出てくるので、最後は私が決めました(笑)。

 

ところが今朝になり「その子は他に行くことが決まっていました」という連絡が・・・・。

何と言う衝撃!1fl0206.gif

食器もフードも、トイレも用意してたのに。

でも、幸せになってくれるなら・・・と泣く泣く諦めかけたところへ「やはりお願いします」というメール。

色々な事情があるのでしょう。

これも縁ですね。

 
桜が最後の子と宣言したにも関わらず、心がやって来て、そして今回も・・・。1fl0196.gif
恥ずかしながら、また家族が増えることになりました!

iae.jpeg   どんな子かな?会えるのが楽しみです。1fl0209.gif

 
今夜は、当院の患者さんでもある、歌手のあびこめぐみさんのライブに行きます。
家族で応援していますヨ。
a.jpeg   あびこ家のねこちゃんたち。ワンちゃんもいますよ。
お時間がある方は、川崎市川崎区おきなわ料理の「ゆんたく」へ!
ライブは20時から、要予約です。

2018/2/15 木曜日

普通でOK

Filed under: うちの子話 — yumi-sensei @ 0:06:57

iuyoi.jpeg  心はもう直ぐ5ヶ月になります。set_e051635.gif

元々が小柄の子だったので、やっぱり小粒のままですが、彼なりのマイペースで成長しています。

ieio.jpeg  それでも、こうやって小次朗と比べると大きくなったことがわかります  70p700455_dce.gif

s19478z02514.gif

eiimage2.jpeg  それに比べ、全然大きくならない永遠(トワ)くん・・・。1fl1439.gif

「ジャーマンじゃないのでは!?」と疑う家族や友人たち・・・。1fl0206.gif

「どうやら、メスの方が大きくなる種類らしいよ・・。」と答えるのが精一杯の母。

元気で沢山食べてくれ、山盛りウンチが出てくれたら、それでOKなんですけどね。23389940.gif

「モンスター級を期待していたから、ちょっとがっかり」と言われ続けております 1fl0196.gif

とわ〜、ごめんね。

 
aaoimage1.JPG  週の真ん中木曜日。
疲れが出やすい曜日、と言われていますネ。みなさん、元気でお過ごし下さいね。

2018/2/14 水曜日

イギリスの友人

Filed under: 生活 — yumi-sensei @ 11:05:27

次男は以前、中国の雲南省昆明市で語学留学をしていました。

まずは中国語の専門学校に入り、その後大学に進学し、中国語をマスターしてから獣医大学に入学したのですが、専門学校で最初に出来た親友がイギリス人のウィルでした。

1日のほとんどを一緒にいたくらい仲良しでした。次男が帰国しても、台湾の獣医大学に進んだ今も、定期的に連絡を取り合い、友情を育んでいたようです。

ウィルは母国に帰らず、今は上海で働いているそうですが、その彼が日本にやって来ました。

数日かけて、あちこち観光するそうです。

e.jpeg  昨夜は一緒に「焼き鳥」を食べに行きました。

中国での生活が長いから、お箸の使い方はとっても上手でした!

ウィルは私たちとは英語、次男とは中国語で話します(笑)。面白く、優しいイケメンです。

上海でベンガル猫を育ててるんですって。スマホでライブ画像を見せてくれました。猫も超イケメンでした。

今はスマホを操作してご飯やお水を与えることが出来るんですね!びっくりでした。

熱くベンガルLOVEを語り合いました。

昨夜は我が家に泊まり、大阪に向かうらしいです。大阪でスキーをすると言ってますが、スキーが出来るところってあるんでしょうか!?

 

ハッピーバレンタイン!! 1fl0187.gif

dp_01_03_001.gif  すべての動物たちに愛と感謝を込めて!  1fl0209.gif

2018/2/13 火曜日

元気の元は

Filed under: うちの子話 — yumi-sensei @ 18:55:04

iaimage1.jpeg   ssa.jpeg  o.jpeg

寝ている姿を見てると、心がほっこりします。

触りたい。

抱き締めたい。

set_e051635.gif  そんな親の願望を必死で抑え、ただ見てるだけに徹しています。spe_deco.gif

真の愛情を再確認し、自己コントロールの鍛錬にもなりますしネ(笑)

あ〜!!でも触って抱いて、モフモフしたい〜!! 1fl0209.gif

 

aeeimage2.JPG  昨日はお休みをもらい、1日中体のメンテナンスをしていました。m_01_30_10_13008478.gif
整体行って、痛み止めの点滴打って、歯医者さんに行って・・・。数件ハシゴをしました。 peti_e047032.gifpeti_e047032.gif
1fl1381.gif  メンテナンスは、時間とお金がかかります(汗)。
でも、お仕事しながら子育てしながら、年齢を省みず動き続けるためには、必要経費と考えています。
eiimage2.jpeg  動物のお世話をしている時間が、私にとって一番の薬になるのは間違いない!と信じています。
 

eecid_05150906_034438.gif  今日も重症の子がたくさんでした・・・。
みんな、元気になりますように。

2018/2/12 月曜日

最高の看護師さん

Filed under: — yumi-sensei @ 0:46:22

「先生、診察してて困ることなんかないですよね、ベテランだから」と言われました。

まさか〜。

私、これでもしょっちゅう困り果てているんですよ。

どの子もどの子も心配で、いつも迷って悩んでドキドキして、搾り出すように処方を考えているんですケド。

「そんな風には全然見えませんよ」

そりゃそうですよ。

慌てふためいてる獣医師になんか、命預けたくないですよね。

なるべく平静を装って、冷静な判断が出来るように心がけてはいます。

「じゃ、ほとほと困ったことは何ですか?」

一番困るのは、打つ手がない時です。病気の重さももちろんですが、飼い主さんが一緒に頑張ってくれない時は自分の技術や知識が生かせません。

「例えば?」

とっても具合が悪いのに、「お薬飲ませられません、検査は嫌、注射は怖い、入院は寂しい、仕事が忙しいので通院できません。でも、早く治して欲しいんです」と言われたことがあり、その時は一瞬次の言葉が出ませんでした。

でも、わかってるんです。とっても愛情が深い人なんです。その子が心配すぎて、今の状態が受け入れられないんです。

飼い主さんは最高の看護師さんです。

必ず、その子のために頑張ってくれるはずです。

もし私が獣医師になっていなかったら、私も薬や注射や手術を拒否する飼い主さんになってたと思いますから・・・。そして、今も同じ所で悩んでると思うのです。

だから、不安や心配は早めに相談して下さいね!

HTML convert time: 0.193 sec. Powered by WordPress ME